モテるオトナへの道 モテるオトナへの道

~風俗の“知りたい”がここにある!~

プレイ中のトイレはあり?

プレイ中のトイレはあり?

プレイに突入しているのにトイレに行きたくなることはあると思います。生理現象ですので仕方ないですが、プレイを途中で中断すると、せっかく流れに乗っていたのに中止しなくてはならず、気分が盛り下がってしまいます。

清潔にするのを忘れない

万が一プレイ中にトイレに行く場合は、トイレが終わった後にシャワーでもう一度身体を流して、それからプレイを再開しましょう。女の子から「シャワーをしてきて」と言われることはありませんが、お互いきれいな身体でプレイしたいとはみんな思っていることですので、きちんとシャワーで流してから再登場すると女の子も安心できます。しかし、トイレだけでなくシャワーの時間も含めると、5分くらい時間がかかってしまいますよね。プレイ時間が短くなってしまいますので、トイレはプレイ前に必ず行っておくことをおすすめします。

尿意を催す飲食物に注意

また、カフェインやカリウムなど、利尿作用のある成分を含んだ飲み物、食べ物もあまり取らないようにしておきましょう。たとえば、紅茶やコーヒー、ウーロン茶、ココアなどはカフェインを含む飲み物として代表的ですが、疲労回復や精力増強のために飲まれることの多い栄養剤にも、カフェインが多く含まれています。カリウムを含む食材としては、スイカやメロン、きゅうりなどが挙げられます。

トイレは貸してあげよう

また、自分ではなく女の子がトイレに行きたいということもたまにあります。忙しくてトイレに行く暇がなかった場合などは、出会ってすぐトイレに行きたいと言われることもあります。プレイ中にトイレに行くことがないよう、念のためにトイレを借りたいという方も多いですよね。しかし、いくら事前にトイレに行っても、プレイ中に尿意を感じることもあるでしょう。いくら仕事とはいえ、女の子も人間ですので、お腹の調子が突然悪くなってしまう可能性もゼロではありません。そのような場合はトイレを貸してあげましょう。お客さんの中には「その場でして」と、プレイの一環として要求する方もおりますが、オプションじゃない場合、そのような意地悪はしないであげましょう。

頻度が高すぎる場合は

しかし、女の子が何度もトイレに行ったり、トイレに入っている時間が長かったりする場合は、プレイに支障をきたしますので、お店に事情を話しましょう。すると、ロスした時間分だけ延長してもらったり、割引してもらったりと、何かしら対処してもらえる可能性が高いです。といっても、女の子がプレイ中にトイレに行くというのは、例外中の例外です。お店でもきちんと言われていることですので、ほとんどの方はプレイ中のトイレを経験することはないでしょう。