モテるオトナへの道 モテるオトナへの道

~風俗の“知りたい”がここにある!~

自分より小さい女の子を選ぼう

自分より小さい女の子を選ぼう

女の子を選ぶ時のポイント

女の子を選ぶとき、顔やスリーサイズにばかりとらわれていませんか?

もちろん、プレイをするうえでデリヘル嬢の顔が好みであることは必須とも言えます。
巨乳が好きなひとであれば、女の子の胸が大きく無い事にはチンチンが反応しないでしょうし、スリムな子が好きであれば細い子を選びたいと思うのは当然です。
しかし、それらの要素全てと併せて考えたいのが、女の子の身長です。

女の子選びの時に、案外見落としがちなのが身長なのです。
実際に派遣されてきて、玄関を開けて思ったよりも長身なことに驚いて萎えてしまったなんていう話も聞いたことがあります。
例えばフリーで依頼をかける際にスタッフに顔やスタイルの好みを伝えるように指南している文章は良く見かけますが、その中に身長についても触れましょうという一文は見かけたことがありません。
つまり、見落としがちだけれども大切な要素の一つなのです。

身長が高い女の子が好き、低い女の子が好きという人は、それぞれ自分の好みに合う子を探す際には検索条件に入っているかとは思いますが、そうでない場合は大体どのくらいの身長差が好ましいのでしょうか。
それぞれの身長差について見て行きましょう。

5cm差

5㎝差だと丁度、男性の目線くらいに女性の頭のてっぺんが来るイメージです。
このくらいの身長差の二人であれば、寄り添うだけで顔の距離が近くなり、ドキドキ感を味わうことが出来るでしょう。
また、顔が近いということはキスがしやすいということ。くっつき合った自然な流れでキスをすることが出来ますし、おでこをこっつんして恋人のような甘いイチャイチャも楽しめます。

15㎝差

よくカップルの理想の身長差といわれるのが15㎝差。
女の子のおでこが自分の口の辺りに来るくらいの身長差です。
また抱き合った時、または隣に並んで座ったとき等に女の子が居心地が良いと感じるらしいのです。女の子が居心地が良いと感じるという事は、男にとっては抱きやすいという事になります。

20㎝差

すごく小さい女の子が好きか、はたまた自分が長身の場合だとこのくらいになるでしょうか。
小さな女の子は守ってあげたくなるような、庇護欲に掻き立てられるといいます。
抱きしめたときにすっぽりと腕の中に包まれる様子は、大層可愛らしいと思います。
小さい女の子が一生懸命自分に奉仕してくれたり、腕の中で甘えてくれるのが良いなと思ったらこのくらいの身長差が良いかもしれませんね。

おわりに

もちろん、自分よりも大きめの人が好きな場合などはこの限りではありませんが、特にこれに関してこだわりが無いという場合には一度この条件で女の子を選んでみてはいかがでしょうか。案外、しっくりくるかもしれませんよ。