モテるオトナへの道 モテるオトナへの道

~風俗の“知りたい”がここにある!~

風俗嬢との連絡先交換

風俗嬢との連絡先交換

風俗嬢が連絡先を教えてくれるわけ

キャバクラでは連絡先を教えて貰うというのはよくあることですが、風俗で連絡先交換というのはあまりないことではないでしょうか。

キャバクラはお客さんに対して「また来てね」という営業メールのためや同伴、アフターの際の連絡手段として使われます。
風俗では同伴やアフターがないので連絡先交換のメリットがあまりないということで、キャバクラほど頻繁には行われていません。そもそもお店が禁止としている場合もあります。

そんな状況であっても連絡先を交換するのは指名が欲しいか、相手が太客だからという場合でしょう。太客というのはつまり何度も指名してくれる、ロングコースやオプションを付けるなど一度で使う金額が大きいなど利益をもたらしてくれるお客さんのことです。

交換した連絡先の利用方法

風俗嬢に連絡先(ラインなど)を教えて貰えたとして、それはどのように使いますか?もしかして合コンで知り合った子に送るような感覚でメッセージを送ってはいませんか?

風俗嬢が連絡先を教えてくれるのはあくまでお仕事の一環です。プライベートではありませんので、親密さを出しつつも距離感を間違えてはいけません。あくまでも客と風俗で働くサービス嬢として接するようにしましょう。
仕事先の人が連絡先を教えてくれたからと「今度ご飯でも行こうよ!」なんて送りませんよね。風俗嬢への連絡も同じことです。

風俗の仕事に関係することのみに使うというのが基本です。
「今度お店に遊びに行こうと思っているけど、いつ出勤してるかな?」「○○日の○時に60分コースで予約出来る?」のような内容であればOKです。
風俗嬢の連絡先を通して予約を入れることは姫予約と言います。親しいお客さんでなければ出来ない方法なので特別感があります。

風俗嬢とワンチャンあるかも?

連絡先を交換すると「もしかしてこの子とワンチャンある(付き合える?プライベートでエッチなことが出来る?)かも」と期待してしまうかもしれません。
それくらい親密になったと感じたのであれば、かなり接客が上手な風俗嬢とプレイ出来たということなのでしょう。

まずは風俗嬢と付き合えるかもという期待をしているうちは付き合えません。連絡先交換くらいでそんな事を考えているなら論外と言えるでしょう。
実際に風俗嬢と付き合える人というのは普段からモテるくらい人間としての魅力がある人です。今まで一切モテたことがないというのであればまず無理です。

風俗嬢とワンチャン狙っているのであれば相手へのメリットを提示する必要があります。付き合いたいというのであればそれなりにアプローチの方法もありますが、無料でヤリたいだけなら方法はありません。
そもそもお金を貰って性的なサービスをしている人が無給でヤラせることに何のメリットもありません。無駄に疲れて性病の危険が高まるだけでむしろデメリットばかりでしょう。